独学でも取れます!!

独学のメリット・デメリット

独学で勉強するというある意味で『茨の道』を進むのであれば、それ相応のメリットがないといけないだろうと思っている人がいるかもしれません。

もちろん独学で勉強するメリットはありまぁす!

なんと言っても時間的、または金銭的な制約がないというのは大きなメリットでしょう。
その結果、前の二つと比べて受験までのハードルが大幅に下がり、挑戦の幅が広がります!そう、それを続けるだけの根気さえあれば…

残念ながら、簡単に始められるということは、辞める時のハードルもまた低いことを表します。なので、独学で資格を取るためにはこの壁をどうにかして乗り越えなければいけません。

でも、諦めるのはまだ早い!次には資格勉強を続けるための心構えを伝授します!

勉強での心構え

資格の(not only 独学)勉強するにあたって大切なことは4つ
1 なりたい自分をイメージすること
2 自分の意思をカタチにすること
3 どう勉強するかを明確にすること
4 3をもとに細かい目標を立てること です。

1はとても大切なところで、考えているかいないかでモチベーションが段違いです。自分の将来的な展望に合わせて撮る資格を決めましょう。そうすれば、たとえくじけそうになっても最後までやり切れるはずです。

2はたとえば、紙に書いて目に映るところに貼ったり、周りの人に宣言することなどです。特に後者なら周りの人の理解と応援を得られるので、相当なモチベーションになるでしょう

3と4は順番を逆にしてはいけないところです。まずは自分の状況を確認して、初学の分野なら丁寧に理解を深め、ある程度経験があるなら問題演習からわからないところをフィードバックさせていきましょう。そういった方針をまず決めるのが吉です。


この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ